ナレッジベース

基礎から学ぶ機械設計のための4大力学

 機械を設計するための最も基礎となる学問に4大力学があります。4大力学とは『材料力学』『機械力学』『熱力学』『流体力学』のことを言います。
 どのような機械を設計するかによって重要となる力学は異なってはきますが、様々な機械製品の設計ができるオールマイティな機械技術者となるためには不可欠な知識で、この知識を基にして設計・加工やその他専門性を身に付けることが必要です。
 ここでは、4大力学の中でも最低限は覚えておきたい用語、知っておきたい知識について、簡単なものならば小学校や中学校で習った内容まで含めて、広く浅くまとめておきたいと思います。普段は活用しない分野でも必要になったときに思い出すために活用してもらえると嬉しいです。
 

材料力学の基礎知識

機械力学:基礎の基礎

熱力学:基礎の基礎

流体力学:基礎の基礎