ナレッジベース

スケッチを描いてみよう

「まず最初に」の続きの作業となります。
こちらから始める場合は、「スケッチを作成」コマンドを選択し、スケッチを描くための平面を選択してから始めてください。
 
065
スケッチを描く準備が出来たところで、図の「スケッチ▼」を選択します。

066
スケッチのコマンドが表示されます。
今回は「長方形」>「2点指定の長方形」を選択して、矩形をスケッチしてみます。

WS000015
マウスポインタの形が選択したコマンドに合わせて変わります。

067
「2点指定の長方形」なので、長方形の最初のコーナーを決めます。画面上に原点が表示されているので、そちらにマウスを合わせるとフィットします。今回は原点に合わせて描き始めてみるので、マウスを原点に合わせて左クリックします。
※必ず原点に合わせる必要はありません。実際に作成する形状に合わせて位置を決めましょう。

068069
マウスを移動して、適当な位置で左クリックします。長方形のスケッチが作成されます。
形状が確定されると、長方形のスケッチ形状に色が付きます。

「長方形」「円」「ポリゴン」「楕円」などのコマンドは、簡単に形状のスケッチを描くことが出来るので練習してみて下さい。