ナレッジベース

ベクトルの定義

列ベクトル行ベクトル
 
 n個の数を並べて、これを1セットの数字の集まりとして扱うとき、これを「n次のベクトル」とよび、{ }で囲んで定義します。
 ベクトルは、縦に並べて表記する場合と横に並べて表記する場合がありますが、ベクトルの数字を縦に並べて表記した場合を列ベクトル,横に並べて表記した場合を行ベクトルと呼びます。ここでは、列ベクトルを基準として考えて、行ベクトルの右上に転置ベクトルを示す印として「T」を入れています。この「T」の印の有無で、そのベクトルが列ベクトルなのか、行ベクトルなのか判別できるようにしています。